So-net無料ブログ作成

恐怖ノ黒電話(The Caller) [DVDやら映画やら]

タイトルロールでの、"The Caller" の字体と表示のされ方がかっこよかった。カウチで本を読みながら、大袋のお菓子をほおばるのがなんとも素敵。大きな脅かし音に音楽、そして電話を切るガッチャン音にどきどきしっぱなし。メアリーは夫のDVのために離婚したようだが、この夫にはほんとに腹が立ってたまらん。なぜここまで自己中的解釈ができるんだか。緊張の連続。過去の電話と同時進行でやられそうになる後半がこわい。結局ローズとメアリーが抱えている問題はたぶん同じで、夫や男が女性をさげすんでいることか。最初はメアリーが心的にアレで、ローズを作り出してしまい、自分が自分に電話をし、自虐しているんではないかと思った。DV夫も既にいなくて、トラウマが生んだ妄想かと考えたが、ぜんぶ違ってた。どうやってこの話しを解決するんだと考えたが、何でもありだった。なぜならこれはホラー映画だから。すごい監督だなあと思ったら「ドット・ジ・アイ」の監督だった。面白かった。


GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-255388.html