So-net無料ブログ作成

おろち(OROCHI) [DVDやら映画やら]

おろち役が谷村美月さん。髪は長くて白っぽいほうがいいかもしれないが、それはそれ、あれはあれ、映画は映画。良い配役。手首の包帯は、今なら包帯萌えか。グロな表現は無い代わり姉妹の切れ方が怖い。特に母と姉の二役である木村佳乃さんは、切れたり、イビったり、しばいたりする役が似合うというか上手。母役のときには娘をビシビシ引っ叩いていたし、姉役のときには妹をバシバシしばく。その場面では、姉の部屋のドアとそれに続く赤い絨毯が敷かれた廊下が何度も映るのが印象的。赤い廊下=しばきを頭にやきつける。中越典子さん演じる妹の部屋には、小さいころ舞台で歌ったときの衣装や写真とかが飾ってあるなあと観てたら、案の定、姉のしばき対象になってしまう。主役は門前の姉妹であり、おろちは特殊な能力はあるが、完全な傍観者という立場をとっている。そんな立場といえば、家族八景の火田七瀬と似ているかもしれない。中越典子さんの幼少期を演じた女の子は、映画「奇談」に出たり、ウルトラQのリリーを演じていたんだなあ。あと谷村美月さんの歌が良かった。歌は吹き替えかと思ったが、エンドロールで本人の名前が出ていたのでびっくりだった。


GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-137649.html


共通テーマ:映画