So-net無料ブログ作成

GSワンダーランド(GS Wonderland) [DVDやら映画やら]

60年代フィルム映画を画質の良いHiFiで観る感じ。小物、部屋の様子も気を使って作っているんだと思う。色の質感も当時の映画っぽいような。楽屋に置いてあった「ニューロックギター教則本」にクスクスする。当然ながら使われている楽器やアンプも、Guyatone とか Teisco、Honey とか ACE TONE やらで見てて楽しい。主人公たちのライバルになる高岡蒼甫さんのゲスっぷりに好感。配役もけっこうはまってる。歌も上手。特にマネージャー役の武田真治さんは、どこが良いかとはいえないが、なんだか良い。演じてる人たちも楽しかったんではないかなあ。あれがダメならこれ、これがダメならあれ、こうなっちゃったらこうとか、当時の音楽会社の切換えの早さが気持ちいい。GSバンドや歌謡グループが同じレッスンを受けるところなんかも、事務所の何でも有り状態がよく出てる。ミック役の栗山千明さんの目の大きさが60年代に良く似合う。なんだかんだと温水洋一さんがいちばん良い役だったような。


GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-141276.html


共通テーマ:映画