So-net無料ブログ作成

主人公は僕だった(Stranger Than Fiction) [DVDやら映画やら]

文字盤が光る腕時計がかっこいい。ウィル・フェレルさんは、目の離れ具合の微妙さが個性。ダスティン・ホフマンさんの「君は何かのキングか」という質問がなんとなく残る。中盤でギターショップが出てくる。これがまた楽しい。ウィンドウには Les Paul に Flying V とか Gibson が並べられている。店の中には Van Halen スタイルのギターもある。Les Paul は「女房が浮気してる」と言い、Flying V は「パンツぴちぴち」、Gibson のアコースティックは「繊細なのでロックは弾けない」、SG ダブルネックは「がたいはでかいがアレが・・・」と言う。最後に語りかけてきたギターが 中古の Fender Strat。見かけは悪い(やっぱり楽器らしくないということか)が自信にあふれたそのギターは「ロックするぜ」と言う。マギー・ギレンホールさんの部屋にあったのは The Gibson ロゴのアコースティックギター。ロバート・ジョンソンさんが使ってたようなやつ。音楽良し、配役良し、無駄台詞無しの良い映画だが、ギターでお腹いっぱいになった。Fender のギターはアメリカと自由の象徴ではなかろっか。


GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-111200.html


共通テーマ:映画