So-net無料ブログ作成

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(Guardians of the Galaxy) [DVDやら映画やら]

ロケットに泣けた。最後のおちを考えると、スターロードの母親は、エイリアン・アブダクションによって彼を身ごもったのだろか。個人的な盛り上がりは、Cherry Bomb のシーン。かっこよすぎ。アナ雪ではみんなが歌うというが、この映画では自然と身体が動く。黒幕らしき人は残っているし、絶対続編があるんだろうなあ。Walkman が誇らしい。ヘッドフォンもオレンジっぽいイヤーパッドだからオリジナルのものか。でも数十年も前の製品なことを考えると、進歩がないなあと複雑な感じである。Marvel のキャラクターたちでいちばん面白い。下手に地球や地球人が出てこないところが良いのかもしらん。ありえない世界と割り切れるので。涙に盛り上がりや友情やらをまとめあげたジェームズ・ガンさんは、ただグロイ監督ではなかったのだなあ。スターロードの赤い目玉の黒いマスクが良い。これは宇宙用途だけでなくても、実際に出てくるんではないかなあ。ほどよいシリアス感の泣けるエンターテイメント。すんごい楽しい。DVDが出たら、英語字幕で観たい。


映画.com の紹介ページ
http://eiga.com/movie/77789/


共通テーマ:映画