So-net無料ブログ作成

熱海殺人事件 [DVDやら映画やら]

高橋かおりさんが出ているので見る。『青春という名のラーメン 知的なタコイカ』がなつかしい。その食べ方がなんとも。マディソン・バッグもなつかしい。三菱パジェロがかっこいい。看守役が平泉成さんとは分からなかった。自分が事件を選んだり事件の筋を決めてしまう刑事。その二階堂刑事の横柄さ、べらんめえさを許容できるかがポイントかも。べらんめえでも正義の人ならまだ良いが、冒頭のポーカーシーンでいかさまをするのだから結局自分勝手なだけなのだと思ってしまう。そこが良いのだか悪いのだか。志穂美悦子さんが下着を見せたりしてつやっぽい。彼女は二階堂刑事に惚れている役。さらっと見ていると古い時代の男の衝動だけが目に付く。二階堂と熊田、両刑事の女性や部下に対する言動はパワハラそのもの。明快なセリフがだんだん辛くなってくる。受刑者のシリアスであろう話しも刑務所があまりにシュールで大したことない感じ。警察署内の壁に飾ってある写真は遺影っぽいのもシュール。終わってみれば、志穂美さんがいかに二階堂刑事さんとの恋を振り切るかという話しという印象。この映画はその二階堂と熊田という二人の刑事よりも、彼らに関係する二人の女性の物語なのかも。熊田を追いかける女、大西多摩恵さんの熱演がすばらしい。その他の見どころは冒頭のカーチェイスシーン。普通に走っているだけだがけっこう危なそうでした。

GEOの紹介ページ

https://rental.geo-online.co.jp/detail-19598.html



共通テーマ:映画