So-net無料ブログ作成

スプリット(SPLIT) [DVDやら映画やら]

ジェームズ・マカヴォイさん演じる男が多重人格であることはネタバレでもなんでもなく、その前提の展開。多重人格ものとは分かっていたので、もしかしてこの女の子はあいつとか、あいつはこいつ? とか、始まったとたんに色々勘ぐってしまう。人格に応じて肉体にも特徴が現れるというのが面白い。例えばおネエっぽい人格のときは糖尿病でインスリン注射がかかせない。凶暴な人は凶暴・だから人格によってはとんでもない肉体を持っていたりするのではと考えさせられる。前半のマカボイさんのセリフで「食べるために・・・」というのがあるが、それがいったい何に関わってくるのか。それぞれの人格が記録映像を残しているようだが、謎の人格の映像の有無もミソ。個性的な顔立ちのケイシーはもしかしてローガンに出ていた女の子かと思ったら違った様子。顔の雰囲気が似ていると思った。ケイシーの幼いころの記憶のようなフラッシュバックシーンが度々登場するが、これがマカボイさんにどう関わるのか、それとも関わらないのか、迷わせるのも監督の意図するところではないか。うれしいのはあの人が登場するラストとセリフ。ユニバースの始まり? 廊下や階段のカットがキューブリック監督な感じ。この前に見た映画「ラプチャー -破裂-(RUPTURE)」もそうだが、結果だけ考えると似たような展開かも。マカボイさんのラストよりもケイシーの最期に興味津々。もしかして彼女も? 終わりが本当の始まりかも。面白かった。


GEOの紹介ページ
https://rental.geo-online.co.jp/detail-424549.html


共通テーマ:映画