So-net無料ブログ作成

都市伝説セピア [DVDやら映画やら]

ガチャガチャ式チャンネルの古いテレビがいざなうオムニバスホラー。
第1話 フクロウ男
学校の下駄箱がむちゃくちゃ汚くて、既に学校が何だか都市伝説のよう。下校する女子高生に、赤マントが徘徊していて襲ってくるぞと言う男子。そしてその正体は・・・キャー!と始まる話し。コインランドリーで薄着の女の人をジーっと見ながら人生を悩む成宮寛貴さん。彼は趣味なのか仕事なのか、都市伝説を考えては Web の掲示板に投稿し、自身が都市伝説になろうとする。そして都市伝説はこうでなくてはならない、ああでなくてはならないと持論を展開する。完全な都市伝説となるためにはどうするか。そしてその結果はどうなるのか・・・。山口愛美さんが色っぽかった。成宮さんのモノローグがすばらしい一編。
第2話 アイスマン
30年前にさかのぼる。何かの氷漬けを見たという。その正体は何なのか。超常現象ではなく、代々受け継がれる「氷漬け」という芸の話しなのかもしれない。それを作り出すのが見世物小屋の男の仕事。それに使われるのは一体何? けっこうショック。ノンコ役の子の演技がすばらしすぎる。
第3話 死者恋
女三人、母親を入れたら四人の話し。全員女性というのが良いんだろうなあ。息子や恋人とか、それぞれにとっての男。その一人の男をめぐって起こった過去を話しだす芸術家の女性。それを聞く女性ライター。公彦に焦がれた二人の女がしでかすこととは・・・ああ怖い。特にしのぶ役のいしのようこさんが怖かったというか良かった。お墓での出来事は、一歩間違えば新手の未亡人 AV だったりする。ひたすら話す余貴美子さんも怖い。
面白かった。雪。


GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-205674.html


共通テーマ:映画