So-net無料ブログ作成

SUSHI GIRL(Sushi Girl) [DVDやら映画やら]

オープンリールのテープレコーダー。大きな日章旗の前の食卓。そこに横たわる「スシ・ガール」はコートニー・パームさん。タイトルロールの間にどんどん刺身が盛られていきます。盛る職人は JJ. SONNY CHIBA、つまり千葉真一さん。そして集まる5人の悪党。集まりをしきっているのは黒人デューク。彼の口から日本人が戦時中捕虜に対して行ったことや原爆を肯定する言葉が聞かれます。その他、ヤクザ式とか、仕事をするときのマスクがキツネやおかめとか天狗とかあきらかに日本風のものだったりして、何か悪そうなものをしめすアイコンとして日本が使われているようです。悪党たちの中で何かを知っていそうだなあというのはすぐ分かる。それが果たしてミスリードなのか。冒頭のテープレコーダーに関係しそうな人もいる? 誰かが見る写真の子はまさか? そしてフランシスが言う「なぜ集合させたのか?」 そうするとデュークに変なたくらみがある? 何よりもいちばんの見どころは「主演は誰なのか?」というところ。つまり最後に勝つのはいったい誰なんでしょう。ホラー風味もありそうな密室劇。SUSHI とか 千葉ちゃんとか、少しゲテモノ映画かと思ったら、かなり硬派で面白かった。クロウという「ファントム・オブ・パラダイス」のスワンみたいな人は、なんとマーク・ハミルさんだった。クレジットの「Introduction ~」を見ると、スシ・ガール役の方はこれがデビュー作なんだろう。そういえば「ゾンビーバー」にも出て、胸をドーンと見せてました。アイザック・ヘイズとか音楽が70年代っぽい。少しタランティーノ映画っぽい雰囲気。晴れ。


映画.comの紹介ページ
http://eiga.com/movie/77731/


共通テーマ:映画