So-net無料ブログ作成

キスキス,バンバン -L.A.的殺人事件(Kiss Kiss Bang Bang) [DVDやら映画やら]

かっこいい。ミシェル・モナハンさんがどうしてもダイアン・レインさんに見えてしまう。ハーモニーとゲイ・ペリーに何か関係があるとわかったときに、何か悪意のあるどんでん返しが待っているんではないかと思っていまった。コメディなようで、なかなかハードボイルドで謎解きが明快な事件がからみ、笑うだけではないところが良い。ただでさえ銃を撃ちすぎと思う中、ちょっと目を背けたくなるシーンもある。特に指。DAY1、DAY2 とか章立てになっていて、それぞれが小説のように副題がある。その元ネタはおそらくチャンドラーでしょう。数日の間の充分濃い経験。アイアン・マン演じるハリーの純情さも良い。ちょっとつやっぽいところは、ハーモニーがベッドに入るまでのシーン。特にあともう少しというところで、いきなりハーモニーを追い出すところは、純情さゆえの意地というかバカというか。ロバート・ダウニー・Jr.さんはこんな役もできるんですねえ。まあ何をやっても口数が多くて少年っぽいところが見受けられる方ですが。事件解決の糸口がパンティーに関係するところはおかしいが、実際にやられていることはホラー真っ青。軽口をたたきながら、いきなりグロっぽいところを見せたりするところがハードボイルド。特にハリーの指の件は、やせ我慢そのもの。ああ面白かった。新しい探偵ドラマだなあと思いながら、もう10年前だったのかと反省する。今なら iPhone 使ってんでしょうね。晴れ・蒸す。


GEOの紹介ページ
http://rental.geo-online.co.jp/detail-73807.html


共通テーマ:映画